摂るだけで脂肪燃焼効果アップ!話題の「MCTオイル」ってなに?

/

美容・栄養・食事・健康

体に良いといわれる油には様々な種類がありますが、中でも最近話題なのが「MCTオイル」です。

名前ぐらいは知っている人も多いと思いますが、MCTオイルってどんな油なのか?体にとってどんなメリットがあるのか?

詳しく説明していきましょう。

 

【MCTオイルとは】

MCTは中鎖脂肪酸のことで、ココナッツやパームの種子など、ヤシ科の植物に含まれる天然成分です。

この中鎖脂肪酸のみでつくられた油が、MCTオイルです。

 

【MCTオイルの特徴】

一般的な植物油と比較すると、MCTオイルの特徴は、

・消化や吸収が早く、脂肪として蓄積されにくい。

・脂肪燃焼効果を高めるケトン体の分泌を促す。

ことです。

中鎖脂肪酸は体に素早く吸収される形で、MCTオイルを摂取すると、体内でスピーディーに分解され、肝臓からケトン体が分泌されます。

このケトン体は脂肪を燃焼させるのに重要な役割を果たす成分です。

ケトン体が体内に蓄積した脂肪をエネルギーに変えてくれることで、脂肪燃焼効果が高まり、体脂肪の減少などのダイエット効果が期待できます。

つまり、油は油でも、MCTオイルは脂肪として蓄積されにくいだけでなく、ケトン体の分泌を促し、脂肪燃焼効果を効率良く高めてくれます。

 

さらにケトン体は、脳のエネルギー源になることが明らかになってきています。

人間の脳は通常、ご飯やパンなどに含まれる糖質が分解されたブドウ糖を主なエネルギー源として使っています。

しかし、加齢などによってこのブドウ糖をうまく脳に取り込むことができなくなると、認知機能の低下につながってしまいます。

そこで、MCTオイルの摂取によってケトン体の分泌を促すことで、脳にとって継続的にパワフルなエネルギー源の確保が可能になります。

近年取り入れる人が多い糖質制限によるエネルギー不足も、MCTオイルの摂取によって改善することが可能です。

 

このように、MCTオイルには様々なメリットが期待できます。

普段の食事にMCTオイルを小さじ1~2杯程度加えるだけでも、脂肪燃焼効果をアップさせることができます。

極端な糖質制限の食生活が続かなかった人は、ぜひMCTオイルを取り入れて、健康維持やダイエットに役立ててみると良いかもしれません。

当院のご紹介 About us

院名:ツバキ整骨院
住所〒306-0013 茨城県古河市東本町2-5-17
最寄:古河駅から徒歩10分
駐車場:あり(5台)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
14:30〜
19:00
- -
定休日:木曜・祝日

【公式】ツバキ整骨院 公式SNSアカウント ツバキ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ツバキ整骨院 公式SNSアカウント ツバキ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ツバキ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中