拡散衝撃波

最先端の施術法「拡散衝撃波」で、
急性のケガも慢性症状も根本から解決しませんか?

拡散衝撃波は、欧州をはじめとしたリハビリテーション先進国を含む世界65カ国で広く使用されています。

急性のケガから慢性的な症状まで幅広く対応し、鎮痛効果作用や慢性炎症を抑える効果が期待されている注目の物理療法機器です。

拡散衝撃波を受ける方によくある症状

  • 野球をしていて肘や肩が痛い

  • 腱鞘炎の痛みが長期間おさまらない

  • 膝が痛いけど部活の練習は休めない

  • 長年、肩こりや腰痛がひどい

拡散衝撃波とは

 

整骨院・接骨院ではさまざまな物理療法を用いて患者様の症状の改善に取り組んでいますが、拡散衝撃波もそのうちの1つです。
拡散衝撃波とはどのような施術方法なのかについてご紹介します。

 

【拡散衝撃波の改善効果について】

●拡散衝撃波のしくみ

世界で新しい施術方法として活用されている拡散衝撃波(ショックウェーブ)療法
筋・腱へのアプローチ、循環機能の改善で有効性が数多く報告されていますが、日本での導入は少ない機器です。

圧縮空気がピストンを弾きだし、そこから生み出される強い振動を患部に当てることで、血流と代謝をUPさせ痛みの緩和を目指します。

 

●衝撃波について

衝撃波とは音波の一種であり、音速を超えて伝わる圧力波のことです。
衝撃波を皮膚の上から患部に照射します。
この衝撃波の特徴として、柔らかい組織である脂肪や正常な筋肉は通過していきます。
衝撃波が硬い腱の付着物腱の変性部筋肉の硬結(コリ)などに当たると、屈折・反射したエネルギーが放出されるため、体内深くにある患部にピンポイントに当てることが可能になります。

全国で徐々に導入が進んでおりますが、近隣エリアではほとんど導入されていません。

この衝撃波施術療法ですが、元々は腎臓結石尿管結石など体内にできた結石に照射することで、切開などの外科的手術を行なわずに結石を破砕できる施術方法として主に利用されてきました。

最近では、低出力の衝撃波として利用することで、多くの疼痛性疾患の鎮痛目的として施術に応用にするようになり、整形外科領域では新しい施術法になります。

この施術法は、体操男子の内村航平選手が、世界選手権直前に、右足前距腓靭帯損傷を短期間で施術するために取り入れたことでも知られています。

 

●拡散衝撃波で疼痛が軽減される理由

<短期的な除痛効果>

① 痛みを誘発している自由神経終末の減少を促します。
② 痛みに関わる神経内の疼痛物質を減少させ、脊髄や脳への痛みの伝導の抑制を促します。

 

<長期的な除痛効果・組織修復作用>

① 血管新生、コラーゲン産生を促す効果があり、筋腱付着部における血管の新生を誘発し組織修復を促します。
② 疼痛伝達物質を減少させる効果があります。
③ 炎症の原因となっているサイトカインといわれる物質の発現が抑えられることも報告されています。

インテレクトRPWモバイルが得意な適応症状について

当院では筋・腱へのアプローチ、循環機能の改善に期待されている拡散衝撃波療法を「インテレクトRPWモバイル」で施術していきます。

 

【拡散衝撃波機器『インテレクトRPW』によって改善されやすくなる症状】

●インテレクトRPWモバイルの適応

・慢性的な腱障害(腱付着部炎・腱炎)
・足底腱膜炎
・アキレス腱炎
・アキレス腱付着部炎
・上腕骨内側上顆・外側上顆炎 (テニス肘・ゴルフ肘)
・石灰沈着性腱板炎(石灰性腱炎)、腱板炎
・膝蓋腱炎(ジャンパー膝)
・大転子部痛
・トリガーポイント由来の肩こり・腰痛

 

一番の強みは「慢性で難治性の痛み」に対しての改善に大きく期待されています。
上記でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

 

またスポーツ障害でお悩みのアスリートに大変おすすめです。
「インテレクトRPWモバイル」での施術は、練習を継続しながら施術していくことが可能です。
パフォーマンスを落としたくないアスリートにとって大変有効な施術方法です。

 

●インテレクトRPWモバイルの主な特徴

・全身の筋・腱の施術に有効

首から足底まで、インテレクトRPWモバイルの施術部位は全身の筋・腱の施術に有効です。
拡散衝撃波は外科的手術が必要とされた患者様へのもう一つの新しい選択肢となっています。

 

・圧力波の原理

コンプレッサーにより発生させた圧縮空気をパルス状に開放させ、ピストンが衝撃体にぶつかることで圧力波を生み出しています。

 

●インテレクトRPWモバイルの主な効果

①圧力波 × 振動による周辺刺激

・筋緊張緩和
・血液循環の改善
・トリガーポイントの施術

 

②圧力波によるポイント集中刺激

・疼痛緩和 

 

【安全性について】

副作用の事例はほとんど報告されていません。
欧米を中心とした施術データでは、施術中・後の痛み、腫張、発赤、皮下出血などが起こることもありますが、いずれも一時的で時間とともに消退します。
重篤な副作用はほとんど出ていないとされています。
従来の施術と比較しても安全な施術
法として世界中で実施されています。

 

▼ご予約はこちら▼

よくある質問 FAQ

  • 衝撃波とは何ですか?
    衝撃波とは高出力の音波です。
    医療の領域では、衝撃波は1980年台から腎結石を破砕する為に使用されました。
    現代の疼痛施療においては、結石破砕装置の約10分の1の出力が使用されています。
    衝撃波は痛みの部位に照射され、そこに施術の効果を生じさせます。
  • 施術に痛みは伴いますか?
    施術中は若干痛みを伴います。
    我慢できる範囲で出力を上げていきます。
    低レベルでの照射に耐えられない方は、途中で施術を中断する場合があります。
    その場合、代替の施術方法をご提案致します。
  • 何回くらいの施術で効果がでますか?
    個人差と症状によっても異なります。1回の施術で効果が出る場合もあります。
    一般的には3~4回の照射が目安です。

著者 Writer

著者画像
院長
(つばきはら まさよし)
椿原 政美
生年月日:1983年(昭和58年)7月22日生 
血液型:A型 
出身:古河市
趣味:キャンプ
得意な施術:筋膜リリース
資格:柔道整復師(国家資格)、
認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA)、
公認インストラクター
(一般社団法人日本スポーツ障害予防協会) 
キネシオテーピング認定トレーナー
(一般社団法人キネシオテーピング協会)

◆患者様へ◆
地域の皆様の健康に尽力いたします!
 

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:ツバキ整骨院
住所〒306-0013 茨城県古河市東本町2-5-17
最寄:古河駅から徒歩10分
駐車場:あり(5台)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
14:30〜
19:00
- -
定休日:木曜・祝日

【公式】ツバキ整骨院 公式SNSアカウント ツバキ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ツバキ整骨院 公式SNSアカウント ツバキ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】ツバキ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中